• The Film mate

お!バカンス家族 感想 評価




2015年にアメリカで公開されたコメディ映画で、主演をハングオーバーシリーズのエドヘルムズが演じる。


監督

監督兼脚本として、俳優としても活動するジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)と、ジョナサンゴールドスタインが2人で行った。


キャスト


メインのキャストではないですがちょい役として、

今やアベンジャーズの一因となり大スターとなってしまったクリスヘムワーズや、「ウォーキングデッド」のダリル役でこちらも大スターの仲間入りを果たしたノーマンリーダス

も出演しているので見所の一つと言えるでしゅ!




あらすじ

グリズワルド一家の父親、ラスティはLCCのパイロットとして肩身狭く仕事している。夫婦仲も冷え切り息子2人兄弟の関係もあまり良くない。

そんな現実をなんとかしようと、家族4人で全米最大級の遊園地「ワリーワールド」へ車で出かけることに!

しかし、そのために買ったアルバニア製の車のせいでトラブル続きに!

そして道中で何度も災難が降りかかる!

果たして4人は無事「ワリーワールド」にたどり着けるのか?

また家族の中は元に戻るのか?

おバカな4人家族のヒューマンコメディに注目です!


感想

コメディとしては面白かったです。何度か声を上げて笑ってしまうシーンもあり面白いなという印象でした。主演のエドヘルムズはハングオーバーの時と同様に眼鏡で知的に見えるんだけどなぜか間抜けっぽいというか、幸せになれそうにないキャラでハングオーバーの時のままであるという印象を受けました。

子役の長男役の子が少しクセのあるキャラで妙に印象に残りました。エドに負けないくらい不幸感漂う様相で弟にバカにされる役がぴったしでしたね。

また、クリスヘムズワースも登場するが、今回はアベンジャーズの時のような2枚目のかっこいい役ではなく完全に面白い人として登場します。彼のかます下ネタが今作品で一番大城買ったかもしれないですね。

クリスヘムワーズのご立派なイチモツに注目です!


ウォーキングデッドのノーマンリーダスも少しだけ登場しまする。まさかあんなところでの登場になるとは思っていなかったので登場した瞬間に「あ!」と声を上げてしまいました。でも本当に数分しか出演していないから完全にゲスト出演とか特別出演枠だろうなという感じです。監督かスタッフの誰かが仲良かったのかもしれませんね。


総評価 ⭐️⭐️☆ 2.5/5点

ハングオーバーやその類のコメディ好きの人は必ず楽しめる作品であると思うので、おすすめしたい作品です。

アメリカのコメディは日本と違って下ネタに便りがちな部分がありますし、「ツッコミ」の文化がないので関西人の人達は不満に思うかもしれません笑。


0回の閲覧

08040331763

©2019 by The Film mate. Proudly created with Wix.com